ひまわり整骨院マガジン

  1. メタボよりも危険!?サルコペニア肥満をご存知ですか?
メタボよりも危険!?サルコペニア肥満をご存知ですか?

スポーツ・運動2017. 10. 15

メタボよりも危険!?サルコペニア肥満をご存知ですか?

サルコペニア肥満とは?



・サルコ=筋肉
・ペニア=減少

ギリシャ後でこのような意味があり、筋肉が減少し代わりに脂肪がついた肥満をサルコペニア肥満といいます。

メタボであれば脂肪を落としていけば改善していきますがサルコペニア肥満は筋肉量も増やしていかなければいけないのでメタボよりも改善が困難となります。

サルコペニア肥満は見た目では太っているように見えないため判断しづらい肥満なのです。
見た目も太っていて筋肉も減少している場合はさらに危険です。

サルコペニア肥満の原因



なぜサルコペニア肥満になってしまうのでしょう?

1 老化による筋肉量減少
2 運動不足
3 偏ったダイエット (無理な食事制限、◯◯だけダイエット、サプリメントにたよるetc)←危険
4 怪我や病気などによる入院

3はやりがちなダイエットですが1番危険です。
筋肉がかなり落ちてしまいます。
体重は順調に減っていき脂肪も一時的に減っていくのでダイエットが成功したかのように見えますが高確率でリバウンドしてしまいどんどん痩せづらくなってしまいます。(脂肪を貯めやすい体になってしまいます)
ダイエットをしてもなかなか体重が減らない方はサルコペニア肥満を疑いましょう。

サルコペニア肥満はなぜ危険?



なぜ危険かというと生活習慣病になる確率がメタボの10倍以上になってしまうからです。
特に糖尿病や高血圧になりやすいので大変危険です。
さらに寝たきり、要介護になる可能性も高くなるため注意が必要です。

サルコペニア肥満の対策方法



運動+筋トレ+食事バランス

この3要素がうまく噛み合う事で脂肪を落としながら筋肉をつけるという事が可能になっていきます。

1.ウォーキングをできれば毎日行う(有酸素運動)
2.体幹、下半身を主に鍛える(スクワットや腹筋など) ポイントはゆっくり
3.筋トレ後は必ずタンパク質を摂る(肉類、魚、大豆、卵など)
4.バランスの良い食事(カロリーオーバーを避ける)
5継続をすること←1番大事です

サルコペニア肥満は危険です!
しっかりと対策をしましょう!

RECOMMENDおすすめ記事

記事一覧を見る

RANKINGランキング

  1. 1正しい姿勢=美しい姿勢=健康的な姿勢

    ひまわり整骨院一押し!

    正しい姿勢=美しい姿勢=健康的な姿勢

  2. 2なぜ産後ケアが必要なのでしょう?

    産後ケア(楽トレ&骨盤調整)

    なぜ産後ケアが必要なのでしょう?

  3. 3寝たまま腹筋9000回⁈

    産後ケア(楽トレ&骨盤調整)

    寝たまま腹筋9000回⁈

記事一覧を見る

お気軽にお問い合わせ・
ご相談ください

診療時間
9:00 - 12:00 × ×
14:00 - 19:00 × ×

※ △は診療時間が9:00〜17:00となります。

0562-38-7915平日 : 午前9時~12時 午後14時~19時
土曜 : 午前9時~午後17時 水、日、祝日休

メールでのお問い合わせ

© ひまわり整骨院・はり灸院 All Rights Reserved.